Kosha33 ホールKosha33 Hall
〒231-8510 横浜市中区日本大通33Map33 Nihon-odori, Naka-ku, Yokohama 231-8510Map
2.16 Sun 10:00 - 12:00
2.16 Sun 10:00 - 12:00
オーディエンス

¥0

プロフェッショナル

¥0

日本語(通訳なし)Japanese (without interpretation)

宿のある劇場として滞在制作の場を提供する若葉町WHARFや、様々なハンディキャップを持った人々が作家としてまちに滞在する磯子区障害者地域活動ホームの活動を中心に、横浜でのアーティスト・イン・レジデンスの事例を紹介するとともに、アーティストがまちに滞在し、地域との関わりの中で作品を育てていくことの意義について探ります。

詳細は後日発表します。

Introducing Artist-in-Residence examples in Yokohama including the theatre/accommodation Wakabacho WHARF that enables residence creation and the Home for the Regional Activity of the Disabled in Isogo Ward, the meeting will explore the significance of having artists reside in a community and develop their works in interaction with the region.

Details to be announced.