TPAMフリンジ(旧称TPAMショーケース)は、TPAMの会期中に公演、ワークショップ、スタジオ・ショーイングを通じて、作品を通じた活動紹介できる公募のプログラムです。ジャンル不問で審査はありません。

今年から名前を新たにし、応募枠を新たに「オーガナイザー」枠を増やしました。
従来の「アーティスト/カンパニー」枠はもちろん、「オーガナイザー」枠では、個人/会場キュレーションによる複数の団体が参加する企画やフェスティバルなども登録可能になりました。海外で公演を行いたい、新しい観客をみつけたいなど、熱意あふれる団体が9日間のTPAMをフル活用できるこのプログラム。ご登録をお待ちしております。

詳細はこちら




写真:『イソノミアへの可能な道程 無支配的清醒時份』(2016年TPAMショーケース参加作品) Body Lab for Priori Tropism (香港)

写真:『イソノミアへの可能な道程 無支配的清醒時份』(2016年TPAMショーケース参加作品)
Body Lab for Priori Tropism (香港)