shelf volume 21 %22Hedda Gabler%22. Photo by Mari HARADA

shelf volume 21 “Hedda Gabler”. Photo by Mari HARADA

shelf volume 23『GHOSTS-COMPOSITION/IBSEN』(イプセン著『幽霊』より)

shelf

The CAVE
横浜市中区伊勢佐木町1-3-1 伊勢ビル地下1F(地図で見る)
2.11 Sat14:00
2.12 Sun14:00
2.13 Mon14:00
2.14 Tue14:00
2.15 Wed14:00
上演時間Run time100 min
前売¥3,000
当日¥3,500
学生(前売・当日)¥2,000

• 特典を受けるには、TPAM参加登録が必要です。

• 参加登録後にご案内するTPAMマイページからお申し込みください。

• ご予約枠には公演ごとに上限があります。

• 公演当日、会場に予約シートをお持ちください。予約シートを受け取る前の公演の場合はお名前を受付にてお伝えください。

日本語(英語字幕あり)

近現代演劇の父ヘンリック・イプセン。彼の代表作であり、その戯曲の完成度と人間という存在を捉える射程の深さは古くギリシア悲劇のそれとも比肩される傑作戯曲『幽霊』。 shelfが2006年に七ツ寺共同スタジオで初演して以降、幾度となく再演を重ね、2014年にはイプセンの母国ノルウェーの国立劇場より招聘を受け、彼の国で隔年開催されている国際イプセンフェスティバルに参加した作品の日本凱旋公演です。

  • 原作:ヘンリック・イプセン
  • 翻訳:毛利三彌
  • 構成・演出:矢野靖人
  • 出演:川渕優子, 森祐介, 三橋麻子, 沖渡崇史, 横田雄平, 井上貴子
  • 照明協力:則武鶴代
  • 衣装:竹内陽子
  • 制作助手:神川美優
  • 宣伝美術:オクマタモツ
  • 後援:ノルウェー王国大使館
  • 主催:一般社団法人shelf

shelf

代表、演出家・矢野靖人。俳優の「語り」に力点をおきつつ古典、近代戯曲等を主な題材として舞台作品を制作し続けている。2008年8月『Little Eyolf-ちいさなエイヨルフ-』にて主演俳優の川渕優子が利賀演劇人コンクール最優秀演劇人賞受賞。2014年9月、代表作「GHOSTS-COMPOSITION/IBSEN」が国際イプセンフェスティバル2014に招聘。2015年11月にはバンコクにて開催された Low Fat Art Fest にて滞在制作、現地アーティストとの共同制作を行った作品[deprived]が、バンコクシアターフェスティバルで ”Best Script of a Play” にノミネートされた。

shelf

お問い合わせ