舞台芸術のプロフェッショナルが集まる海外のプラットフォーム、見本市、国際会議などを、TPAMと繋がりのあるものを中心にご紹介していきます。詳細・最新情報は各ウェブサイトをご覧ください。

アルファベット順

最終更新日:2017年8月1日

APAM (Australian Perfroming Arts Market)

地域
ブリスベン
会期
隔年2月
参加方法
参加登録/ブース登録など

オーストラリアのコンテンポラリー・パフォーミング・アーツの見本市。1994年創設、隔年開催。1998年から2012年まで、アデレード・フェスティバルおよびアデレード・フリンジの時期に合わせてアデレードで、2014年から2018年まではブリスベンの「Brisbane Powerhouse」を主会場に開催。APAM2016では71作品のショーケースが上演され、300名以上のアーティスト、30カ国以上からの655名の参加者が集まり、オーストラリアの舞台芸術のアーティストや作品に出会う機会となっている。

APAM (Australian Performing Arts Market)

APAM2016

APAP|NYC

地域
ニューヨーク
会期
毎年1月
参加方法
参加登録など(APAPのメンバーのみ登録可)

APAP(Association of Performing Arts Presenters)の年次総会として毎年1月ニューヨークで開催される舞台芸術の見本市。国内はアメリカ全土から、国外は33カ国から、計3,600名以上の舞台芸術のプレゼンター、アーティスト、エージェント、支援団体などが参加。会期中さまざまな規模のミーティング、370以上の団体によるブースプレゼンテーションや1,000演目以上のショーケースが行なわれる。運営母体のAPAPは、情報共有、ネットワーキング、政策提言などを行なう舞台芸術のプロフェッショナルの会員制協会。

APAP|NYC
APAP

Asian Dramaturgs’ Network

地域
シンガポール
会期
不定期
参加方法
参加登録

アジアのドラマトゥルクの専門知識や見解を共有することを意図して形成されたコレクティブ。ディレクターはリム・ハウニェン。2016年創設。2016年4月のミーティングでは、アジアのドラマトゥルクと実践家をつなげ、ドラマトゥルギーやドラマトゥルクの仕事、その役割について対話と議論を行なった。引き続き、アジアでドラマトゥルクに関するプラットフォームを開催予定。

Asian Dramaturgs’ Network

ADN_2016

Borak Arts Series

地域
ペナン
会期
毎年8月
参加方法
参加登録

舞台芸術の実践家のための芸術会議。今回ジョージ・タウン・フェスティバルに合わせて開催。「Bringing Arts Closer To Home」をテーマに、インド、米国、マレーシア、オーストラリア、日本からスピーカーを招く。さまざまなセッションやパフォーマンスのほか、公募による10分間の作品プレゼンテーション「Pitchpad ASEAN」などのプログラムを実施。

Borak Arts Series

CINARS Biennale

地域
モントリオール
会期
隔年11月
参加方法
参加登録/ブース出展/OFF CINARS参加など

1984年に「conférence internationale des arts de la scène」として開始したショーケースとネットワーキングのイベント。モントリオールにて隔年開催され、2016年の第17回に「CINARS Biennale」と改称。40カ国から1500名近くのプロフェッショナルが参加。舞台芸術に関する会議、ブースプレゼンテーション、交流を目的としたプログラムと、公演プログラムから成る。公演プログラムはCINARSが選定するオフィシャルプログラムと、ブース出展すること・定められた時間枠で実施することなどの条件を満たせば自由に参加できるOFF-CINARS(フリンジプログラム)の2種類があり、ケベック州、カナダを中心に170作品以上が上演される。

CINARS Biennale

© CINARS / Marie-Paule Blais.

© CINARS / Marie-Paule Blais.

FiraTàrrega

地域
タラガ
会期
毎年9月
参加方法
参加登録/ブース出展

9月第2週の週末に開催される舞台芸術の国際見本市。1981年創設。ストリートパフォーマンスを中心に、多種多様な公演が町中で行なわれるほか、アーティストやプロデューサー、フェスティバルディレクターなどを対象にしたプロフェッショナルエリアを設置、ブースプレゼンテーションや1対多数のプレゼンテーションなどが行なわれる。

FiraTàrrega

fira tarrega booth

IETM Plenary Meeting

地域
欧州各地
会期
毎年 春・秋
参加方法
参加登録(非IETMメンバーも参加可能)

IETM(International network for contemporary performing arts、旧称:Informal European Theatre Meeting)はコンテンポラリー・パフォーミング・アーツに従事する500以上の団体や個人が加盟するネットワーク。年に2回、ヨーロッパの様々な都市で行われる総会と、世界中で小さなミーティングを開催している。総会には非メンバーも参加可能、またIETMメンバー対象だがトラベル・グラントなど参加のためのサポートも存在する。

IETM

Balázs Turós / IETM Budapest Plenary Meeting 2015

Balázs Turós / IETM Budapest plenaery Meeting 2015

Internationale Tanzmesse nrw

地域
デュッセルドルフ
会期
隔年8月 – 9月
参加方法
参加登録/ブース出展

コンテンポラリー・ダンスの専門家が集うプラットフォームの中では最大規模を誇る国際見本市。1994年エッセンにて創設。現在はデュッセルドルフにて隔年開催。上演される演目には地理的な条件は設けず、ヨーロッパ、北米、アジア、アフリカなど50カ国以上のアーティストが参加している。会期中、アーティストやエージェント、文化機関などがブースを出展し、各々の活動を紹介するプレゼンテーション・プログラムなども行なわれる。

Internationale Tanzmesse nrw

tanzmesse_booth

IPAM (International Performing Arts Meeting)

地域
バルセロナ
会期
毎年7月
参加方法
参加登録

Grec Festival会期中に開催される舞台芸術のミーティング。様々な国の舞台芸術のプロフェッショナルがフェスティバルに訪れ、ミーティングを通して情報を共有、交換するほか、IPAMが選んだアーティストのプレゼンテーションや公演を通してカタルーニャ地方のアーティストを発見することができる。

IPAM (International Performing Arts Meeting)
Grec Festival

IPAM_meeting

PAMS (Performing Arts Market in Seoul)

地域
ソウル
会期
毎年10月
参加方法
参加登録/ブース出展など

2005年より、10月にソウルで開催されている舞台芸術の国際見本市。オフィシャルプログラムである「PAMSチョイス」や、ソウルの様々な会場で実施される公募プログラムの「PAMSリンク」のほか、ブースプレゼンテーション、シンポジウムなどが実施される。PAMS2015では、韓国国内から2,105名、国外から439名、計2,544名以上が参加。

PAMS (Performing Arts Market in Seoul)

PAMS

WOMEX (the World Music Expo)

地域
欧州各地
会期
毎年10月
参加方法
参加登録/ブース出展など

毎年10月にヨーロッパのさまざまな都市で開催されるワールド・ミュージック産業の国際プラットフォーム。1994年創設。ブースプレゼンテーションのほか、公募の中から審議会がセレクションする「ショーケース・フェスティバル」と「カンファレンス」、WOMEXがキュレーションしての映画の上映などが実施される。2015年は90カ国1,500団体、2,500名以上が参加した。

WOMEX (the World Music Expo)